【ver2.0.1アップデート記録】VRChatアバター、オリジナル3Dモデル「サキュバスねぇさん」進捗日記12日目。スーパーゲームクリエイター「はるひめ」VRC

アバター

はじめに

「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。
略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。

有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品を作っています。

2021年10/04日に開催される「アバターミュージアム4」に「サキュバスねぇさん」を出店するためにアップデートすることにしたので、記録に残そうと思います。

アバターミュージアム

サキュバスねぇさんについて

はるひめが初めて作ったVRChat用アバターです。
美しいサキュバスの女性です。

画像1

過去にアンケートから作ったキャラクターです。気になる方はこちらに制作アーカイブをまとめてますのでもしよかったら見てください。

アップデートver2.0.0

アップデート12日目


今日の進捗

アバターミュージアム4で確認。

アバターミュージアム4で確認。

アバミュ4ではこんな感じで表示されます。

会場の問題で、マテリアルがUnlit_WFではなくなったんですがいい感じに金属間はでています。そしてぺデスタルもきちんと実装されています。

・・・そう、ぶっちゃけこのぺデスタルが目的です。

ワールド作ってパブリックにアップロードするためにはレベルを上げなくてはならないから膨大な時間が必要となります。

それをショートカットできるんです。

ぺデスタルはきちんとUnlit_WFなのでいい感じに表示されています。

そして

会場がかなり美術館っぽくなっています。

本当に博物館にきた感じがします。ぜひ一度行ってみてください。

値上げします。

4270円だったんですが、psdデータをつけたので、
4475円に値上げします。アバミュには4270と書いていますが、実際は4475円です。


今日の進捗は以上です。
次で進捗日記は終わりになります。

アバターミュージカル4が開催される10月8日にver2.0.1へアップデートする予定です。

最後に 

→次:12日目

【ver2.0.1アップデート記録】VRChatアバター、オリジナル3Dモデル「サキュバスねぇさん」進捗日記12日目。スーパーゲームクリエイター「はるひめ」VRC
はじめに「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品...

←前:10日目


—————————————————————————-

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Boothでアバターを販売しています。
もし良ければ見ていってくださいね。

スーパーゲームクリエイターはるひめのショップ - BOOTH
「スーパーゲームクリエイター」はるひめのショップ。主にVRCアバターなどゲーム関連商品を販売する予定。VRChat オリジナルアバター サキュバスねぇさん。(¥ 4,000)


sketchfabに作品を投稿しています。
もし良ければ「いいね」お願いします。

HARUHIME (@haruk)
View the profile and 3D models by HARUHIME (@haruk)


Twitterで日々の練習について呟いています。 
もし良ければフォローして応援してください。

@createrHaruhime←クリックするとTwitterにジャンプします。

それでは応援よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました