【モデリング記録】VRChatアバター、オリジナル3Dモデル「修道女シスターちゃん(仮)」制作日記59日目。かわいいを目指します。スーパーゲームクリエイター「はるひめ」VRC

アバター

はじめに

「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。
略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。

有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品を作っています。

2021年6月16日からから新しいアバターを作ろうと思って、キャラクターデザインを練りはじめました。そこでその進捗をnoteに書き残そうと思いました。


2021/9/12
今日気になったニュース

テレワーク活用へ支援サービス広がる

テレワーク活用へ支援サービス広がる | NHKニュース
【NHK】新型コロナウイルス対策としてテレワークの活用が呼びかけられる中、企業がテレワークを活用しやすくするためのサービスが広がっ…

制作日記59日目

・今日の進捗

衣服脱着機能を追加。
眉毛を全面に表示させる問題について。

衣服脱着機能を追加

・エクスプレッションメニューで衣服を脱着できるよう改変しました。
半袖、首の部分無し、アクセサリー無しが選択できます。メインの服はぺデスタルでは脱がせません。

・衣服を8Kで書き出しました。衣服のジャギーが見えにくくなります。

眉毛を全面に表示させる問題について

眉毛を前髪の前に表示させたいと思っています。
現在「シスターちゃん」は UnToonのUnLit_WFを使っていますが、どうやらWFには眉毛を前に出すための仕組みが実装されてないようです(本当はあるかもしれないが、土日調べた結果見つかりませんでした)。

だから眉毛もしくは髪の毛だけ他のシェーダーに変えようと思います。

色々考えた結果、
UnityChanToonシェーダーを使うことにしました。

ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0 - ダウンロード - UNITY-CHAN! OFFICIAL WEBSITE

理由はバーチャルマーケットに使われているためです。(個人的にVR上で一番大きなイベントはバーチャルマーケットだと思ってるため)

入稿ルール | バーチャルマーケット6
2021年、夏!バーチャルマーケット6(Vket6)がやってくる!テーマは「World Festi-VR」そこは、あらゆる祭りが集う場所。舞台は「ひと繋がりの地球」開催期間:2021年8月14日~2021年8月28日

試してみた結果、上の図の右側のようになりました。
違和感がすごいので改善します。


今日の進捗は以上です。

眉毛の問題が解決した段階で「サキュバスねぇさん」のアップデートを始めようと考えています。

明日は「ユニティーちゃんトゥーンシェーダー」いい感じに見えるように試行錯誤します。

最後に

→次:60日目


←前:57日目


ここまで読んでいただきありがとうございました。

Boothでアバターを販売しています。
もし良ければ見ていってくださいね。

スーパーゲームクリエイターはるひめのショップ - BOOTH
「スーパーゲームクリエイター」はるひめのショップ。主にVRCアバターなどゲーム関連商品を販売する予定。VRChat オリジナルアバター サキュバスねぇさん。(¥ 4,000)


sketchfabに作品を投稿しています。
もし良ければ「いいね」お願いします。

HARUHIME (@haruk)
View the profile and 3D models by HARUHIME (@haruk)


Twitterで日々の練習について呟いています。 
もし良ければフォローして応援してください。

@createrHaruhime←クリックするとTwitterにジャンプします。

それでは応援よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました