【アバター制作日記】VRChat用アバターキャラクターデザイン考えてみた。シスターちゃん

Uncategorized

はじめに

「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。
略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。

有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品を作っています。

今日から新しいアバターを作ろうと思って、キャラクターデザインを練りはじめました。そこでその進捗をnoteに書き残そうと思いました。

新キャラ「シスターちゃん(仮)」

ラフのイラストです。今の段階でできているものを載せます。

キャラクター設定

ざっくり決めながら作っています。

名前:シスターちゃん
・性格おっとり、優しい:戦闘になるとものすごく強い。
・職業:シスター
・14~20ぐらい。
・銃を使って攻撃する。
・背後に化身を召喚できる。ガードは全て化身。化身を使うとファンネルが出る。
・太ももに銃を隠し持っている。(2丁拳銃)
・スリットから太ももの銃がチラチラ見えて威嚇できる。
・カラーは黒、白、黄色、青。

方向性

「可愛くて露出が高ければ販売数が伸びるのではないか?」

という仮説を検証するために、このキャラクターは


・スマホゲームに登場するキャラクターのように露出をできるだけ多くする。
・できるだけ可愛さを追求する。

を絶対条件に入れます。

経験を積みたいこと

・ダイナミックボーンの経験を積む。
・フェイシャルリグに挑戦する。
・とりあえず経験を積む。

・ダイナミックボーンの経験を積む。
とにかく揺れものを作った経験が少ない。
服のコリジョン等を経験したい。

・フェイシャルリグに挑戦する

今まではブレンドシェイプで表情を作っていましたが、今回からフェイシャルで組もうと思っています。ポリゴン数もかなり減らせると思います。

・とりあえず経験を積む。 
アバターをまだ2体(1体は販売していません。)しか作っていません。
最低でも5体(できれば10)作った経験がないとそもそも何がいいのかなんてわからないから。

今の時点で迷っているところ

・胸の大きさ。
・露出をもっと増やしたほうがいいんじゃないか?

個人的にはこのキャラクターにはあまり胸はいらないと思っている。(個人的には大きいほうが好きですが、キャラクターにあってないような気がしている)

スカート?の切れ目でかなり露出がでてると思うんですが、もう少し露出を増やした方がいいんじゃないかと思っている。ノースイーブにしてみようと思う。

今日の進捗は以上です

最後に



→次:2日目


—————————————————————————-

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Boothでアバターを販売しています。
もし良ければ見ていってくださいね。

スーパーゲームクリエイターはるひめのショップ - BOOTH
「スーパーゲームクリエイター」はるひめのショップ。主にVRCアバターなどゲーム関連商品を販売する予定。VRChat オリジナルアバター サキュバスねぇさん。(¥ 4,000)


sketchfabに作品を投稿しています。
もし良ければ「いいね」お願いします。

HARUHIME (@haruk)
View the profile and 3D models by HARUHIME (@haruk)


Twitterで日々の練習について呟いています。 
もし良ければフォローして応援してください。

@createrHaruhime←クリックするとTwitterにジャンプします。

それでは応援よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました